リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

【電話やオフラインも要分析】通話コンバージョン数を計測する方法

注目の<運用広告>の求人募集を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブプロモーションでのCV(コンバージョン)はオンラインでの商品購入やお問い合わせフォーム入力完了だけではありません。CVとは広告の目的達成を示す指標ですので、目的を達成していればオフラインでのCVも多く有り得る訳です。オフラインでのCVには「実店舗、ショップへの来店・商品購入」、「電話でのお問い合わせ」などが考えられます。これらのCVも広告の効果として測定することで、より厳密な分析が可能になります。そこで今回は通話コンバージョン(電話でのコンバージョン)を計測する方法について紹介していきます。

 

通話コンバージョンを計測する方法は主に4つ

通話コンバージョンを計測する方法は主に4つ

Google Adwordsでは通話コンバージョンを計測する方法を次の4つに分類しています。

  • 広告からの電話問い合わせ
  • ウェブサイト上の電話番号への電話
  • モバイルサイト上での電話番号のクリック
  • 通話コンバージョン データのインポート

広告からの電話問い合わせ

電話番号表示オプションまたは電話専用広告からの電話によるコンバージョン計測です。最小通話時間を設定したコンバージョンカウントが可能ですが、AdWords専用転送電話番号が利用できないと計測できません。AdWords専用転送電話番号は対応している国が限られていて、現在(2017年8月)のところ日本では利用ができません。

つまり広告からの電話問い合わせは日本で計測できませんが、クリック数は計測可能です。電話番号表示オプション・電話専用広告がクリックされた回数=CVとはならないかもしれませんが、実際にどのくらい電話につながっているのかを付けあわせて調べる上では参考程度にはなるでしょう。

ウェブサイト上の電話番号への電話

ウェブサイト上に記載されている電話番号に電話された数をカウントする方法もあります。しかし残念ながら、こちらもAdWords専用転送電話番号は対応していることが条件となり、日本では利用できません。

モバイルサイト上での電話番号のクリック

スマートフォンサイトでは画面をタップするだけで通話することができるので、利便性が高く電話CVに至りやすくなっているはずです。このタップするというアクションをCVとしてカウントするのが、この方法です。カウントするには通話用コンバージョンタグとタップ要素に対してonClickイベントを発生させる必要があります。少し長くなりますので後述します。

通話コンバージョンのインポート

通話コンバージョンのインポートについてもAdWords専用転送電話番号に対応していることが条件で日本では利用できません。

 

つまり、日本では「モバイルサイト上での電話番号のクリック」が電話コンバージョンをカウントするための主な方法になるわけです。

 

Google Adwordsでの通話コンバージョン計測手順

というわけで、Google Adwordsでの通話コンバージョン計測の手順について解説していきます。非常にカンタンなので、まだ試してないなら是非どうぞ。主に次の2ステップで完了です。

コンバージョンタグの発行・設置

コンバージョンタグ新規発行

通常のコンバージョンタグを同じ流れですが、新規タグ発行時に電話件数を選択します。タグが発行できたら<body></body>内に設置してください。電話番号へのリンクがあるすべてのページへの設置が必要になります。

onclickイベント

スマートフォンでタップすると通話が開始される要素にJavascriptのonclickイベントを追加します。

例:

<a onclick=”goog_report_conversion (‘tel:03-0000-0000’)” href=”#”>お電話でのお問い合わせはコチラ!</a>

 

Yahoo!での通話コンバージョン計測手順

基本的にはGoogle Adwordsと同様の手順(CVタグとonclickイベント設定)で計測が可能です。

電話発信コンバージョンは、お客様のサイト内に「コンバージョン測定タグ」と「オンクリックイベントタグ」を設置して測定します。

onClickイベントのサンプルタグは次の通りです。

<a href=”#” onclick=”yahoo_report_conversion(‘tel:03-0000-0000’)”>お電話でのお問い合わせはコチラ!</a>

コンバージョン測定の新規設定(電話発信) – Yahoo!プロモーション広告

 

Google AdwordsのonclickイベントとYahoo!プロモーション広告のonclickイベント、2つ設置する場合にはセミコロンでつなぎますので、次のような形になります。

<a href=”#” onclick=”goog_report_conversion (‘tel:03-0000-0000’); yahoo_report_conversion(‘tel:03-0000-0000’); ”>お電話でのお問い合わせはコチラ!</a>

 

まとめ

通話コンバージョンまとめ

  • 通話コンバージョンも広告効果分析に重要
  • Google Adwords・Yahoo!ではスマホでのタップをコンバージョンとしてカウント可能

ユーザーが電話で問い合わせする場合は緊急度が高く、内容の濃い問い合わせも多いことでしょう。しっかりと計測をしてリスティング広告の効果を正しく計測して運用してください。

リスティング広告の運用代行いたします。

リスティング広告でお困りではないですか?以下のようなお悩みがございましたら、当サイトよりお問い合わせください。

  • インターネットで集客したい
  • リスティング広告を試してみたい
  • 成果が出なくて困っている
  • 代理店に不満がある
  • 運用・管理に時間が掛かる
  • ウェブサイト分析をしたい
  • 競合の状況を知りたい

無料コンサルティング実施中!あなたのアカウントを分析して、改善提案をさせていただきます。是非お問い合わせください。

お問い合わせ

【ためになる】リスティング広告の本・書籍

  • これからはじめるリスティング広告
    2017年06月26日
    1,998円

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本
    2014年07月
    1,814円

  • なぜ8割の企業がリスティング広告で失敗するのか?
    2014年06月10日
    1,620円

  • 最速で成果を出すリスティング広告の教科書 〜Google AdWords&Yahoo!プロモーション広告両対応
    2015年04月
    1,922円

  • リスティング広告のやさしい教科書。
    2018年06月22日
    2,376円

  • SEM:リスティング広告新版
    2012年09月
    2,376円

  • リスティング広告プロの思考回路
    2011年12月
    2,376円

  • Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル
    2010年07月
    2,052円

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング運用テクニック
-,

執筆者

SNS


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

企業からアクセスしたユーザーをリマーケティングでターゲティングする方法

【BtoB】企業からアクセスしたユーザーをリマーケティングやRLSAでターゲティングする方法

BtoBビジネスの場合、ただリマーケティングするよりも企業からのアクセスにのみターゲットを絞り込んだほうが効果的だと考えられます。Google Adwordsでは企業からのアクセスかどうかを判断することはできませんが、Google Analyticsであれば可能です。今回は、企業からのアクセスしたユーザーをリマーケティングする方法を紹介します。   目次1 リマーケティングリスト作成の手 … もっと読む


リスティング広告レポート作成作業を簡略化する方法

リスティング広告レポート作成を効率化する方法

リスティング広告の分析項目は多岐に渡ります。分析には多くの時間を割かなければなりませんが、分析のためにレポートをまとめるにも時間が掛かっていることもあるのではないでしょうか?そのため、レポート作成作業はカンタンに行えるように簡略化しておき、工数を削減していかなければなりません。今回は時間の掛かるリスティング広告レポートを簡略化する方法について紹介していきます。   目次1 APIを利用し … もっと読む

Adwordsアプリで素早く対応!リスティング広告をスマートフォンでいつでも管理

Adwordsアプリで素早く対応!リスティング広告をスマートフォンでいつでも管理

Google Adwordsはスマートフォンのアプリ(Android,iOS)に対応しています。アプリをインストールすることで、スマートフォンから広告の配信状況を確認したり、キャンペーンや広告グループのオンオフ、入札単価などの変更をすることができます。スマートフォンで管理画面を操作できるようになると、会議中にデータを確認したり、外出中に設定を更新したりできるので、時間を有効に活用できます。今回はス … もっと読む

競合他社に興味を持っているユーザーにターゲティングする広告メニュー【競合ターゲティング】

競合他社に興味を持っているユーザーにターゲティングする広告メニュー【競合ターゲティング】

近年ではユーザーの興味関心に基づいて広告を配信することが当たり前になってきました。商品に対して興味を持っているユーザーに対して広告を配信するわけですから、従来と比較して広告効果は高くなってきています。 そんな中でも注目されるのが競合ターゲティングです。自社と競合する商品・サービスに興味を持っているユーザーにターゲットをあてることで、広告の効果が高くなります。ある意味「横取り」を狙うことになりますの … もっと読む

リスティング広告のキーワード選定とマッチタイプ

リスティング広告のキーワード選定とマッチタイプ

リスティング広告の成否を分ける最も重要なこと、それは「キーワード選定」です。 どんなに良い商品やサービスを提供していても、ターゲットが間違っていたらコンバージョンするものもしません。ターゲットを考えるためには、自社の商品・サービスに興味があるユーザーは、どんなキーワードで検索しているのかを想定します。それほど難しいことでもないかもしれませんが、中にはとんでもないキーワードを設定してしまっている場合 … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930