リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

「月別アーカイブ:2018年04月」 一覧

不動産広告で使えるターゲット設定
リスティング運用テクニック

不動産広告で使えるターゲット設定

「不動産を探している、または不動産に興味がある人にだけ広告をバナー広告を配信したい!」という場合にはGoogle広告(GDN)、Yahoo!プロモーション広告(YDN)が便利です。Google・Yahoo!が提携したメディアにターゲットに基づいて広告を配信することができます。 今回は不動産広告で効果の発揮できるターゲット設定について紹介します。   不動産広告のインタレストカテゴリ 不動 … もっと読む

Google広告の特典(クーポン、プロモーションコード)を取得して7,500円分も広告費の割引に!
リスティング運用ノウハウ

使わないと損!Google広告の特典(クーポン、プロモーションコード)で7,500円分も広告費の削減に!

これからGoogle広告を始めようとしている方には必見の情報です。Google広告では新しく広告を掲載する広告主向けに広告費の割引をしてくれる特典を提供しています。この特典のことをクーポン、あるいはプロモーションコードと呼んでいます。7,500円分の広告費削減につながりますので、是非チェックしておきましょう。   プロモーションコードの利用方法 プロモーションコードの取得から、割引の適用 … もっと読む

気を付けろ!BtoBリスティング広告のよくある間違い
リスティング運用ノウハウ

気を付けろ!BtoBリスティング広告のよくある間違い

2019/06/17

 , , , , ,

BtoBのリスティング広告では陥りがちな間違いがいくつかあります。BtoCとはターゲットが異なりますので、同じような考え方をしていては上手くいかないこともしばしばです。 これからBtoB商材のリスティング広告を運用する方に向けて、知っておくべきBtoBリスティングのよくある間違いを紹介します。 【BtoB】企業からアクセスしたユーザーをリマーケティングやRLSAでターゲティングする方法   Bto … もっと読む

不動産広告のリスティング広告運用ポイント(Google広告,Yahoo!プロモーション広告)
リスティング運用ノウハウ

不動産広告・住宅広告のリスティング運用ポイント(Google広告,Yahoo!プロモーション広告)

リスティング広告の運用といっても、業界によって運用の方法は様々です。成功への近道はポイントを知っておくこと。まったく未知の領域に何もノウハウがないまま飛び込むのは危険です。少しでも運用の知識を身につけておくべきです。 今回は不動産業界におけるリスティング広告運用のポイントについて、まとめてみました。不動産会社に勤めている方、不動産サービスのリスティング広告を運用する代理店の方など、ぜひ参考にしてみ … もっと読む

Yahoo!ディスプレイネットワーク(YDN)で掲載できる広告枠、Yahoo!パートナーサイトについて
リスティング運用ノウハウ

Yahoo!ディスプレイネットワーク(YDN)で掲載できる広告枠、Yahoo!パートナーサイトについて

Yahooディスプレイネットワーク(YDN)とは、Yahoo!プロモーション広告のひとつで、Yahoo!関連サイトやYahoo!パートナーサイトにテキスト広告やバナー広告を配信できる広告サービスです。 YDN(Yahoo Display Network)とは YDNの掲載面は、ヤフーのサービスを含めた多様な広告枠に掲載がされます。プレースメントターゲットを利用すれば、指定したサイトにのみ掲載するこ … もっと読む

Yahoo!ブランドパネルとは?Yahoo!トップページ広告(通称:ブラパネ)でインパクトのある訴求が可能
リスティング広告用語集

Yahoo!ブランドパネルとは?Yahoo!トップページ広告で少額からインパクトのある訴求が可能

ブランドパネルがYDNでも出稿可能になりましたので、注目を集めています。 広告業界ではブランドパネルのことを「ブラパネ」と言ったりしています。昔は高額でしたので、大企業が主に出稿していて、他の人が「ブラパネ」という用語を使うと、何だか大きな取引をしているように感じていて羨ましかったですね。 というわけで今回は「Yahoo!JAPANトップページ右上の広告枠」 =ブランドパネルについて紹介していきま … もっと読む

RLSA(Yahoo!スポンサードサーチ)で配信対象ユーザーを全ユーザーにする
リスティング運用テクニック

RLSA(Yahoo!スポンサードサーチ)で配信対象ユーザーを全ユーザーにする

  RLSAは一度サイトに訪問した事があるユーザーが、任意の検索キーワードで検索した際に広告を配信する機能ですが、モニタリング機能を利用することで効果の良し悪しを判断する事ができます。 検索キャンペーンでリマーケティングリストをモニタリング設定しておかないとデータが取得できないため、早めに設定しておくことをオススメします。Google広告ではモニタリングと呼んでいますが、Yahoo!スポ … もっと読む

Google広告で絶対に設定しおくべきモニタリング機能
リスティング運用テクニック

モニタリングとは?Google広告で絶対に設定しておくべきモニタリング機能について

Google広告にはモニタリング機能があります。広告を最適化して配信するためには必須の機能ですので、まだ設定していない方は今すぐに実施するべきです。今回はモニタリング機能について解説していきたいと思います。 モニタリング機能とは Google広告のモニタリング機能とは、特定のオーディエンスに対して配信された広告のデータ(レポート)を取得できる機能です。またレポートを取得するだけではなく、入札単価の … もっと読む

リスティングとSEO、どっちがいい?どちらもやる必要がある理由とは
リスティング運用ノウハウ

リスティングとSEO、どっちがいい?どちらもやる必要がある理由とは

リスティング広告とSEO対策は比較される事が多く、どちらが良いのかというのは限られた予算の中で最大限の成果を出したい広告主・マーケッターにとっては最大の悩みともいえるでしょう。 今回はリスティングとSEOの違いを明らかにした上で、それぞれのメリット・デメリットから、どのように対策していくべきかをまとめましたので、最後までご覧ください。   リスティングとSEOの違い リスティングもSEO … もっと読む

Google検索広告でできるオーディエンス設定
リスティング広告ニュース

Google検索広告でできるオーディエンス設定(子供、配偶者、教育、住宅が新しく追加)

Googleのターゲティングは細かく細分化されてきていますので、より目的のユーザーに広告を届けやすくなっています。RLSAやDFSAもその一つですが、次々に新しいターゲティング機能をリリースしていますので、チェックしておく必要があるでしょう。Googleはいつもリリース情報を教えてくれるわけではありませんからね!泣 今回はGoogle検索広告で設定できるオーディエンスについて解説しますが、最近出来 … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2018年4月
« 3月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30