リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

使わないと損!Google広告の特典(クーポン、プロモーションコード)で7,500円分も広告費の削減に!

注目の<運用広告>の求人募集を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからGoogle広告を始めようとしている方には必見の情報です。Google広告では新しく広告を掲載する広告主向けに広告費の割引をしてくれる特典を提供しています。この特典のことをクーポン、あるいはプロモーションコードと呼んでいます。7,500円分の広告費削減につながりますので、是非チェックしておきましょう。

 

プロモーションコードの利用方法

プロモーションコードの利用方法

プロモーションコードの取得から、割引の適用までの手順について紹介します。

クーポンを取得

まずは下記のサイトからメールアドレスを入力して、クーポンを取得します。

Google広告プロモーションコード取得ページ

https://ads.google.com/intl/ALL_jp/start/ce/iah/?subid=jp-ja-ha-g-aw-a-bkhv_inbound_1!o2#?modal_active=none

「Google広告」と検索した際に表示されるGoogleの広告をクリックした際のリンク先です。

ちなみにGoogle広告のトップページにアクセスしても、特典についての表示は見られません。

Google広告トップページ

https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/

こちらから申し込みをしてもクーポンは発行されませんので、ご注意ください。「Google広告」で検索した際の自然検索トップのページです。

 

コードの入力

クーポンの取得ができましたら、Google広告の管理画面を開きます。

管理画面の右上、ツールから請求とお支払いへ移動します。さらに左メニューの設定を開くとプロモーションコード管理が表示されます。

ここで取得したクーポンのコードを入力することで、適用が完了します。

 

広告配信の設定

あとはGoogle広告の配信設定を行い、広告の審査になります。審査が完了しますと広告が配信されます。

Google広告について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

Google Adwords(アドワーズ)とは?

自身で設定するのが難しい場合には、Googleの無料サポートを利用してみてください。

 

割引の適用

肝心のクーポンによる割引の適用は2,500円分の広告費を利用することで、7,500円分の割引を受けられるようになります。つまり2,500円を負担することで、10,000円分を存分に活用できるということです。

1クリックの単価を50円とすると200クリック程度になりますので、Google広告の効果を試してみるのには良いかもしれないですね。

 

プロモーションコードの利用条件

プロモーション クレジットは次のいずれかに該当する場合に適用されます。

(a)Google 広告 を初めてご利用の広告主様が、Google 広告 アカウントでの最初の広告のインプレッションから 14 日以内にプロモーション コードを入力した場合

(b)Google 広告 の既存の広告主様が、Google 広告 の新しい機能やプロダクトを有効にするか、無効なアカウントを有効にした場合(いずれも詳しい要件はクーポンに記載されています)。

オンライン広告のプロモーションコードに適用される規約

主な利用は(a)になるかと思います。クーポンの利用は初回のみ、また既存のアカウントには適用されないという点については注意が必要です。

 

まとめ

まとめ

  • 7,500円分の広告費を削減
  • 初回の広告主のみ

Google広告に限らず、知らないと損なことは多いですよね。広告費をできるだけ削減したい中小企業は必ず活用したいはずです。

面倒と感じるかもしれませんが、使えるものは使っておきましょう。

リスティング広告の運用代行いたします。

リスティング広告でお困りではないですか?以下のようなお悩みがございましたら、当サイトよりお問い合わせください。

  • インターネットで集客したい
  • リスティング広告を試してみたい
  • 成果が出なくて困っている
  • 代理店に不満がある
  • 運用・管理に時間が掛かる
  • ウェブサイト分析をしたい
  • 競合の状況を知りたい

無料コンサルティング実施中!あなたのアカウントを分析して、改善提案をさせていただきます。是非お問い合わせください。

お問い合わせ

【ためになる】リスティング広告の本・書籍

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本新版
    2018年10月
    1,944円

  • リスティング広告のやさしい教科書。
    2018年06月
    2,376円

  • これからはじめるリスティング広告
    2017年07月
    1,998円

  • 最速で成果を出すリスティング広告の教科書 〜Google AdWords&Yahoo!プロモーション広告両対応
    2015年04月
    1,922円

  • Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル
    2010年07月
    2,052円

  • なぜ8割の企業がリスティング広告で失敗するのか?
    2014年06月10日
    1,620円

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング運用ノウハウ
-, , ,

執筆者

SNS


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告では複数のアカウントで運用したほうが効率的になる場合があります。広告代理店は当然に複数のアカウントで運用していますし、広告主によっては検索とディスプレイで分けるケースもあります。今回はリスティング広告で複数のアカウントで運用する方法を紹介したいと思います。   目次1 複数のアカウントで運用することのメリット2 効率的に複数のアカウントを運用する方法2.1 MCC(My … もっと読む


CPAを下げるためのたった二つの方法

リスティング広告でCPAを下げるためのたった二つの方法

CPAはリスティング広告における最も重要な指標といえます。そのためリスティング広告を運用する上でコンバージョンを計測することは必須であり、いかにCPAを抑えて効率的な運用をするかがポイントになります。今回は『CPAを下げるためのたった二つの方法』を紹介していきたいと思います。   目次1 CPCを下げる1.1 入札価格を下げる1.2 クリック単価の低いキーワードを追加する1.3 品質スコ … もっと読む

スタートアップ・中小企業のためのリスティング広告に関する後払いサービス「JCB企業間決済サービス」

スタートアップ・中小企業のためのリスティング広告に関する後払いサービス「JCB企業間決済サービス」

リスティング広告の支払いは基本的にクレジットカードまたは銀行振り込みになります。 クレジットカードの場合はデポジットではありますが、実際に銀行口座から支払う金額を後回しにできます。 銀行振り込みの場合には完全な前払いとなりますし、振り込み手数料も掛かります。 スタートアップや中小企業の場合には、なかなか与信がつかないためクレジットカードが作れないということもありますし、銀行に潤沢な資金があるわけで … もっと読む

リスティング広告が表示されないトラブルの原因と対処方法

リスティング広告が表示されないトラブルの原因と対処方法

リスティング広告(検索連動型広告)では「検索しても表示されない。」というトラブルが、しばしば起こります。今回は、そんなときの原因と対処方法について紹介していきます。   目次1 入金がされていない、または残高不足1.1 対象方法2 広告の審査が通っていない2.1 対象方法3 配信設定がオフ、または終了している3.1 対象方法4 検索数が少ない4.1 対象方法5 広告ランクが低い5.1 対 … もっと読む

広告文の作成時チェックポイント!

広告文の作成時チェックポイント!入稿規定を確認しよう

せっかく作成した広告文も、リスティング広告の規定を守っていなければ入稿はできません。そこで広告文を作成する前にチェックしておくべき入稿規定をまとめました。これから広告文を作成しようとしている方は是非ご確認ください。   目次1 文字数2 使用できる記号3 記号の繰り返し4 タイトルでの「!」使用(Google Adwordsのみ)5 最大級・最上級表現6 商標7 まとめ 文字数 まずはリ … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031