リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

「RLSA」 一覧

RLSA(Yahoo!スポンサードサーチ)で配信対象ユーザーを全ユーザーにする
リスティング運用テクニック

RLSA(Yahoo!スポンサードサーチ)で配信対象ユーザーを全ユーザーにする

  RLSAは一度サイトに訪問した事があるユーザーが、任意の検索キーワードで検索した際に広告を配信する機能ですが、モニタリング機能を利用することで効果の良し悪しを判断する事ができます。 検索キャンペーンでリマーケティングリストをモニタリング設定しておかないとデータが取得できないため、早めに設定しておくことをオススメします。Google広告ではモニタリングと呼んでいますが、Yahoo!スポ … もっと読む

企業からアクセスしたユーザーをリマーケティングでターゲティングする方法
リスティング運用テクニック

【BtoB】企業からアクセスしたユーザーをリマーケティングやRLSAでターゲティングする方法

BtoBビジネスの場合、ただリマーケティングするよりも企業からのアクセスにのみターゲットを絞り込んだほうが効果的だと考えられます。Google Adwordsでは企業からのアクセスかどうかを判断することはできませんが、Google Analyticsであれば可能です。今回は、企業からのアクセスしたユーザーをリマーケティングする方法を紹介します。 気を付けろ!BtoBリスティング広告のよくある間違い … もっと読む

RLSA(Remarketing List for Search Ads)とは
リスティング広告用語集

RLSA(Remarketing List for Search Ads)とは

RLSA(Remarketing List for Search Ads)とは、検索広告向けリマーケティング広告と呼ばれ、自社のウェブサイトに訪問したことがあるユーザーが特定のキーワードを検索した際に配信される広告のことです。通常のリターゲティング・リマーケティング広告はディスプレイ広告であることに対して、RLSAは検索広告向けになります。   Google Adwords、Yahoo! … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2019年8月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031