リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

Google広告 公式コミュニティのランキング制度とは?エキスパートって誰?

注目の<運用広告>の求人募集を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google広告の公式コミュニティには沢山の広告主から疑問・相談が寄せられていて、それに対してリスティング広告のエキスパート達が無料で回答をしてくれます。

「それより、Googleサポートに聞けばいいんじゃん?」

と思う方もいるかもしれませんが、第三者の意見を聞くのは大事なことです。また回答してくれるエキスパートたちはリスティング広告の上級者にあたるので、Googleのサポートよりも良い回答を得られる事もあるでしょう。広告運用でお困りであれば、是非ご活用ください。繰り返しですが、『無料』なんです!

ここで一つ疑問なのが、「エキスパートって誰?」ということです。今回はエキスパートになるためのランキング制度について調べて見ました。

 

公式コミュニティのランキング制度について

Google広告 公式コミュニティ ランキング制度
引用:広告主コミュニティ 新しいランキング制度について

 

 

Google広告の公式コミュニティではLvl.1~Lvl.20までのランキングを設けています。回答したり、SNSで記事を共有することでポイントが溜まりランクが上がっていくという仕組みです。

ゴールドプロダクトエキスパート」と「シルバープロダクトエキスパート」というステータスも別に存在していて、特典もあるみたいなので興味がある方はがんばってみてください。

 

エキスパートの人達

エキスパートの人達

公式コミュニティでトップメンバーの紹介がされています。ちょっと見つけにくいですが、Q&Aカテゴリ、タイムラインと並んでタブに分かれている右端にあるので探してみてください。

ゴールドプロダクトエキスパート

小西 一星

石川 知紀

Hiroki Tanaka

シルバープロダクトエキスパート

新田 真隆

 

プロフィールページには、それぞれのウェブサイトもあったりするので、直接お問い合わせすることもできそうです。「どうしても、この人に!」という案件があれば、駄目元で相談してみては?

※2018年11月現在ですので、変更がありましたらご了承ください。

 

まとめ

コミュニティ

リスティング広告では専門的な用語や最新の機能・技術・テクノロジーも多いので、現場レベルでしっかり関わっている人でないと、なかなか的確な回答ができません。そう考えると「エキスパート」になっている方は普段から運用に関わっている知識・経験豊富な方かと思います。

リスティング広告で成果を出すために、こういったコミュニティ・情報源を活用しない手はありません。何度も言いますが、『無料』なんです!お困りの事があれば、気軽に聞いてみてはいかがでしょうか。

リスティング広告の運用代行いたします。

リスティング広告でお困りではないですか?以下のようなお悩みがございましたら、当サイトよりお問い合わせください。

  • インターネットで集客したい
  • リスティング広告を試してみたい
  • 成果が出なくて困っている
  • 代理店に不満がある
  • 運用・管理に時間が掛かる
  • ウェブサイト分析をしたい
  • 競合の状況を知りたい

無料コンサルティング実施中!あなたのアカウントを分析して、改善提案をさせていただきます。是非お問い合わせください。

お問い合わせ

【ためになる】リスティング広告の本・書籍

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本新版
    2018年10月17日
    1,944円

  • リスティング広告のやさしい教科書。
    2018年06月
    2,376円

  • これからはじめるリスティング広告
    2017年07月
    1,998円

  • 最速で成果を出すリスティング広告の教科書 〜Google AdWords&Yahoo!プロモーション広告両対応
    2015年04月
    1,922円

  • Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル
    2010年07月
    2,052円

  • なぜ8割の企業がリスティング広告で失敗するのか?
    2014年06月10日
    1,620円

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング運用ノウハウ
-,

執筆者

SNS


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告では複数のアカウントで運用したほうが効率的になる場合があります。広告代理店は当然に複数のアカウントで運用していますし、広告主によっては検索とディスプレイで分けるケースもあります。今回はリスティング広告で複数のアカウントで運用する方法を紹介したいと思います。   目次1 複数のアカウントで運用することのメリット2 効率的に複数のアカウントを運用する方法2.1 MCC(My … もっと読む


リスティング広告の初期設定で知っておきたいアカウント構造(キャンペーン・広告グループ・キーワード・広告)

リスティング広告の初期設定で知っておきたいアカウント構造(キャンペーン・広告グループ・キーワード・広告)

アカウント構造とは、キャンペーン・広告グループ・キーワード・広告を設定する際のグルーピングのことを示しています。キャンペーンはいくつ必要で、その中には広告グループがいくつで、それに紐付けるキーワードと広告はどれにするかというのをリスティング広告の初期設定時に考えておく必要があります。アカウント構造によってリスティング広告の効果が大きく変わることもありますので、深く理解しておく必要があります。 &n … もっと読む

リスティング広告のログイン画面とログイン方法

リスティング広告のログイン画面とログイン方法

リスティング広告の管理画面にログインするためには、IDとパスワードが必要になります。IDとパスワードはリスティング広告を申し込むと発行されますので、大切に補完・管理しておいてください。今回はリスティング広告の管理画面にログインする方法について紹介したいと思います。 既にアカウントをもっている方は下記よりログインすることができます。お手持ちのIDとパスワードで管理画面にアクセスしてください。 Yah … もっと読む

キーワード毎の直帰率をチェックして、運用改善に活かす方法

キーワード毎の直帰率をチェックして、運用改善に活かす方法

単にリスティング広告を運用しているだけでは直帰率まではチェックする事ができません。直帰率をチェックするためにはアクセス解析ツールが必要になります。アクセス解析ツールと言えば無料で利用できるGoogle Analyticsが一般的でしょう。今回はGoogle Analyticsを利用して、リスティング広告の検索キーワード別の直帰率を確認する方法について紹介していきます。   目次1 なぜ直 … もっと読む

広告文の作成時チェックポイント!

広告文の作成時チェックポイント!入稿規定を確認しよう

せっかく作成した広告文も、リスティング広告の規定を守っていなければ入稿はできません。そこで広告文を作成する前にチェックしておくべき入稿規定をまとめました。これから広告文を作成しようとしている方は是非ご確認ください。   目次1 文字数2 使用できる記号3 記号の繰り返し4 タイトルでの「!」使用(Google Adwordsのみ)5 最大級・最上級表現6 商標7 まとめ 文字数 まずはリ … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930