リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

リスティング広告の出稿を代理店に委託すると何をしてくれる?リスティング広告の業務一覧がコレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「餅は餅屋」という言葉があるように、リスティング広告は広告代理店に委託したほうが良いケースもあります。ではリスティング広告を委託した場合、広告代理店は何をしてくれるのでしょうか。今回のリスティング広告の業務をまとめてみたいと思います。

 

アカウントの開設

アカウントの開設

まずはアカウントの開設です。これ自体は大した業務ではありませんが、人の手が動いている以上は業務です。Yahoo!プロモーション広告およびGoogle Adwordsのアカウントが主になりますが、それぞれでアカウントが必要になります。時間にすると各3分くらいでしょうか。いや、代理店に依頼する場合には1分も掛からないですね。

通常は最初のアカウント開設に会社情報の登録などがありますが、代理店の場合には既に複数アカウントの管理アカウント(MCCなど)が発行されているはずですので、その必要はありません。手っ取り早く開設できるようになっています。

 

キーワード選定

キーワード選定

キーワードを選ぶことはリスティング広告において最も重要な業務といっても過言ではないでしょう。どのようなキーワードが検索されたときに広告が表示されるべきか、商品やサービス、あるいはランディングページによって違いますので、綿密な戦略が必要になります。また、マッチタイプはどうするのかといったことも問題になるでしょう。

キーワードの数は膨大に考えられますので、多いアカウントでは数万~数十万となることもあります。慣れていない場合には時間が掛かってしまいますので、ノウハウのある代理店に任せてしまった方が楽ですね。

 

広告文の作成

広告文の作成

リスティング広告の広告文はCTR(クリック率)を上げることを意識して作成されることがほとんどです。よりクリック率を上げるためにはテクニックが必要になります。

たとえば検索キーワードを広告文のタイトル(見出し)に含めるということ。キーワードが広告文に含まれない場合、CTRが下がってしまうばかりか品質スコアも下がる傾向にあるため広告文作成において守っておくべきルールです。

広告表示オプション

広告表示オプションもCTRを上げる・掲載順位を上げるための必須施策ですので、考える必要があります。広告表示オプションには下記のようなものがありますので、それぞれ考えるとそれなりの時間が掛かります。

  • サイトリンク
  • コールアウト(テキスト補足)
  • 構造化スニペット
  • 電話番号
  • 価格表示オプション
  • その他

 

ターゲティング選定

ターゲティング選定

リスティング広告では地域ターゲティングの他、曜日やデバイスでもターゲットを絞り込むことができます。広告宣伝をする商品やサービスが、どのようなターゲットに対して行うのが適切なのかを戦略的に判断して、ターゲティングの選定を行うことになります。

店舗を持つ広告主では地域ターゲティングは必須ですし、BtoB業界では土日や祝日の対応について考えなくてはなりません。最近ではパソコンを持たずスマートフォンで済ませてしまう層も増えてきているということもあり、デバイスターゲティングも効果を出すために必要な選定項目になるといえます。

 

入稿作業

入稿作業

キーワード・広告文の作成ができたら、管理画面で入稿作業を行います。

入稿作業はエディターを使うと簡単です。エディターとはリスティング広告の入稿用ソフトでYahoo!スポンサードサーチ・Yahoo!ディスプレイネットワーク・Google Adwordsと3種類あります。操作方法も若干異なりますので、慣れていないと少し時間が掛かってしまうかもしれません。

差し替え

また運用している中で「広告文を変えたい・追加したい」「キーワードを停止したい・追加したい」など広告主から要望があると思いますので、広告代理店はこれらの依頼にもエディターで差し替え対応をして行くことになります。

 

クリック単価の調整

クリック単価の調整

CPC(クリック単価)は競合の入札状況によって変動します。クリックが減っている、CTRが落ちている、コンバージョン件数が減っているといった場合には、自社の入札単価もそれに応じて変更しなくてはなりません。最近では自動入札機能もありますので、以前より代理店の工数もなくなっていると思いますが、それでもゼロになるわけではありません。

 

レポート作成・改善提案

レポート作成・改善提案

リスティング広告の管理画面では、インプレッション数やクリック数・コンバージョン数など様々な数値を確認できます。ですが項目が非常に多いため、どこに問題があるのか分析するのに時間が掛かってしまいます。

リスティング広告の代理店では必要なレポートを作成し、課題や改善案を提出してくれるはずです。

 

まとめ

リスティング広告の代理店業務まとめ

  • アカウント開設
  • キーワード選定
  • 広告文作成
  • ターゲティング選定
  • 入稿作業
  • クリック単価の調整
  • レポート作成・改善提案

リスティング広告を委託する上では代理店が何をしてくれるのか把握しておくべきです。後から気づいても代理店は対応してくれず、不満を持ってしまうということもあるでしょう。リスティング広告の代行を依頼する前に業務内容についてしっかり確認しておくことをオススメします。

また広告代理店では多くの広告主を顧客に持っていますので、ノウハウが豊富にあります。リスティング広告に限らず、純広告やアドテクノロジー、マーケットの状況なども情報として仕入れているはずですので、遠慮せずに聞いてみるのも良いでしょう。代理店としてはアップセルのチャンスと捉えることができますので、喜んで教えれくれるはずです。

リスティング広告の運用代行いたします。

リスティング広告でお困りではないですか?以下のようなお悩みがございましたら、当サイトよりお問い合わせください。

  • インターネットで集客したい
  • リスティング広告を試してみたい
  • 成果が出なくて困っている
  • 代理店に不満がある
  • 運用・管理に時間が掛かる
  • ウェブサイト分析をしたい
  • 競合の状況を知りたい

無料コンサルティング実施中!あなたのアカウントを分析して、改善提案をさせていただきます。是非お問い合わせください。

お問い合わせ

【ためになる】リスティング広告の本・書籍

  • これからはじめるリスティング広告
    2017年06月26日
    1,998円

  • Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル
    2010年07月
    2,052円

  • SEM:リスティング広告新版
    2012年09月
    2,376円

  • なぜ8割の企業がリスティング広告で失敗するのか?
    2014年06月10日
    1,620円

  • リスティング広告成功のための実践テクニック
    2015年04月
    1,728円

  • リスティング広告成功の法則新版
    2013年04月
    1,728円

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本
    2014年07月
    1,814円

  • リスティング広告プロの思考回路
    2011年12月
    2,376円

  • 最速で成果を出すリスティング広告の教科書 〜Google AdWords&Yahoo!プロモーション広告両対応
    2015年04月
    1,922円

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング運用ノウハウ
-, , , ,

執筆者

SNS


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告で効率的に複数のアカウントを運用する方法

リスティング広告では複数のアカウントで運用したほうが効率的になる場合があります。広告代理店は当然に複数のアカウントで運用していますし、広告主によっては検索とディスプレイで分けるケースもあります。今回はリスティング広告で複数のアカウントで運用する方法を紹介したいと思います。   目次1 複数のアカウントで運用することのメリット2 効率的に複数のアカウントを運用する方法2.1 MCC(My … もっと読む


リスティング広告のロジックツリーとは

ロジックツリーとは?リスティング広告を改善する施策の見つけ方

ロジックツリーとは問題をツリー状にして解決策や対策を考える方法のことです。リスティング広告においてもロジックツリーは利用されています。改善に行き詰ったときなどに利用することで、次の一手が見つかりやすくなります。   目次1 リスティング広告のロジックツリー1.1 目的1.2 課題1.3 解決策2 もっと詳しく知りたい方!3 まとめ リスティング広告のロジックツリー Yahoo!プロモーシ … もっと読む

CPAを下げるためのたった二つの方法

リスティング広告でCPAを下げるためのたった二つの方法

CPAはリスティング広告における最も重要な指標といえます。そのためリスティング広告を運用する上でコンバージョンを計測することは必須であり、いかにCPAを抑えて効率的な運用をするかがポイントになります。今回は『CPAを下げるためのたった二つの方法』を紹介していきたいと思います。   目次1 CPCを下げる1.1 入札価格を下げる1.2 クリック単価の低いキーワードを追加する1.3 品質スコ … もっと読む

リスティング広告でコンバージョンを増加させる3つの方法

リスティング広告でコンバージョンを増加させる3つの方法

リスティング広告ではコンバージョンを獲得することを目的とする場合がほとんどです。コンバージョンを計測しないでは改善はありえません。そしてコンバージョンを増加させる、CPAを下げるために日々運用に取り組んでいく必要があります。今回は『リスティング広告でコンバージョンを増加させる3つの方法』について解説していきます。   目次1 CVRを上げる1.1 広告文を見直す1.2 リンク先URLを見 … もっと読む

スタートアップ・中小企業のためのリスティング広告に関する後払いサービス「JCB企業間決済サービス」

スタートアップ・中小企業のためのリスティング広告に関する後払いサービス「JCB企業間決済サービス」

リスティング広告の支払いは基本的にクレジットカードまたは銀行振り込みになります。 クレジットカードの場合はデポジットではありますが、実際に銀行口座から支払う金額を後回しにできます。 銀行振り込みの場合には完全な前払いとなりますし、振り込み手数料も掛かります。 スタートアップや中小企業の場合には、なかなか与信がつかないためクレジットカードが作れないということもありますし、銀行に潤沢な資金があるわけで … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930