リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

トピックターゲティングとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックターゲティングとは、特定のカテゴリ(トピック)に関連するコンテンツのあるページに配信できるGoogle Adwordsディスプレイ広告のターゲティング方法です。

 

トピックターゲティングのメリットとデメリット

トピックターゲティングはターゲットにしたいユーザーが閲覧してそうなトピックを選択するだけで良いので手早くカンタンに始められます。ただし、Googleが自動的にカテゴライズしていますので精度には疑問があります。そのため、プレイスメントターゲティングやコンテンツターゲットなどの他のターゲティングと併用するのがオススメです。

 

トピック一覧

選択できるトピックは2,000以上あります。Adwordsの管理画面ではキーワード検索によりトピックを探すこともできますが、カテゴリ別に探すこともできます。以下のリンクより一覧をご確認いただけますが、追加や削除もありますので、最新の情報は管理画面より確認してください。

トピックターゲティング一覧はこちら

トピックコードによる追加

日本語には対応していませんが、トピックコードを入力することにより、一括でトピックを設定することが可能です。トピックコードの一覧は次のリンクよりご確認ください。

トピックコードによる複数トピックの追加 – Adwordsヘルプ

 

トピックの除外

トピックを配信対象にすることもできますが、反対に除外することもできます。特定のカテゴリに属するページに広告を配信したくない場合には、除外対象としてトピックを設定することで、コントロールすることができます。

ある旅行代理店が、さまざまなツアーの広告をまとめた広告グループを運用しています。この代理店では、「冒険旅行」や「公園、庭園」など数多くの関連サブトピックがある「旅行」トピックをターゲットに設定しましたが、「空の旅」など、取り扱いツアーとは関連性の低いサブトピックは除外することにしました。

引用:特定のトピックに関連するページを除外する – Adwordsヘルプ

あるいはキーワード設定で「旅行」としながらも、「空の旅」を除外にすることで、国内旅行や日帰り旅行などのユーザーにアピールできるかもしれません。

 

まとめ

  • トピックターゲティングは特定のカテゴリに関連するページに広告を配信すること
  • コンテンツターゲットやプレイスメントターゲティングなどと併用する
  • 特定のトピックを除外することもできる

いかがでしたでしょうか?トピックの数が非常に豊富なので、宣伝したい商品やサービスとマッチするものがないか探してみてください。

 

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング広告用語集
-


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

CTR(Click Through Rate)とは

CTR(Click Through Rate)とは

CTR(Click Through Rate)とは、クリック率のことです。広告の表示回数に対して、どのくらいクリックされたかの割合を表します。   CTRは以下の計算式によって求められます。 クリック数 ÷ 表示回数 × 100= CTR(%)   例えば、広告が1,000回表示され、そのうち10回クリックされた場合のCTRは1%になります。(10÷1,000×100=1%) … もっと読む

CV(Conversion)とは

CV(Conversion / コンバージョン)とは

CV(Conversion / コンバージョン)とは、ウェブサイトのゴール・目的・成果を指します。Conversionは、英語で「変換」「転換」を意味しています。 ユーザーがコンバージョンに到った回数をコンバージョン数といい、1回につき1コンバージョンと数えます。 コンバージョンの定義はウェブサイトによって異なり、商品購入・予約・お問い合わせ・資料請求・会員登録などが考えられます。 リスティング広 … もっと読む

SEM(Search Engine Merketing)とは

SEM(Search Engine Marketing)とは

SEM(Search Engine Marketing)とは、検索エンジンマーケティング、つまり検索エンジンのユーザーに対してマーケティング活動を行うことを意味しています。   目次1 SEMの定義2 SEMの重要性3 SEMの具体的な方法3.1 SEO3.2 リスティング広告3.3 その他4 まとめ SEMの定義 SEMにはSEOも含まれていますが、特にリスティング広告を指すことが多い … もっと読む

インプレッションシェアとは

インプレッションシェアとは

インプレッションシェアとは、広告表示機会の総数のうち、実際に広告が表示された回数の割合です。 引用:インプレッションシェアとインプレッション損失率について – Yahoo! インプレッション シェア(IS)は、広告が表示可能だった合計回数のうち、広告が実際に表示された回数が占める割合です。 インプレッション シェア = 表示回数 / 広告が表示可能だった合計回数 引用:インプレッション … もっと読む

フリークエンシー(Frequency)とは

フリークエンシー(Frequency)とは

フリークエンシー(Frequency)とは、一人のユーザーに対する広告の接触頻度のことです。フリークエンシーは英語で「回数」や「頻度」を意味しています。 基本的にはディスプレイ広告で活用される指標で、フリークエンシーを最適にすることで、広告効果が高まると考えられています。   目次1 フリークエンシーコントロール2 フリークエンシーのレポート3 フリークエンシーキャップの最適な設定と効果 … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
友だち追加
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930