リスティングブログ

リスティング広告を運用するための情報ブログ

GDN(Google Display Network)とは

注目の<運用広告>の求人募集を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GDN(Google Display Network・グーグルディスプレイネットワーク)とは、Googleが提供しているディスプレイ広告のことです。正確にはGoogleが提携している広告枠の掲載パートナーサイトまたはそのアドネットワークのことではありますが、一般的にはGoogleのディスプレイ広告そのものを指すことが多いと思います。今回はGDNについて解説していきたいと思います。

 

GDNの仕組みと特徴

GDNの仕組みと特徴

料金などの仕組みはリスティング広告とほとんど変わりませんので、「リスティング広告とは」を見てもらうと良いと思います。

  • クリック課金型またはインプレッション課金
  • オークション制
  • 低予算でも出稿できる

 

ウェブサイトの運営者はGoogleと提携して広告枠を提供することで、収益を得ることができます。広告主はGoogle Adwordsを利用して広告を配信しています。反対に広告枠を提供するメディア側のサービスをGoogle Adsenseと言います。

最大級のアドネットワーク

Googleは世界中のウェブサイトに多くの広告枠と在庫を持っています。その数は間違いなく世界でも、日本でも最大級のアドネットワークになるはずです。そのため多種多様なユーザに広告を配信することができます。

多種多様なターゲティング

いくら広告枠や在庫が豊富にあるからといって誰にもで広告を配信していては効果が悪くなってしまいます。そのためGDNは多彩なターゲティング方式を提供しています。広告枠を指定することもできれば、ユーザーの興味関心に応じて広告を配信することができます。

またターゲティングを掛け合わせることができますので、無限大の可能性があるといっても過言ではないでしょう。

多彩なクリエイティブ

GDNではテキスト広告、画像広告、動画広告など様々な形で広告を配信することができます。

また、テキストと画像を組み合わせたレスポンシブ広告であれば、パソコンでもスマートフォンでも画面のサイズに合った形で配信できるので、複数サイズのイメージ画像を用意する手間がなくなります。

 

GDNでのターゲティング種類

GDNでのターゲティング種類

多彩なターゲティングと言いましたが、その種類を紹介して行きたいと思います。

ターゲティングには大きく”面”と”人”があります。”面”とはウェブページ・広告枠のことであり、”人”はユーザーを指します。”面”をターゲットにして配信するか、”人”をターゲットにして配信するか、またはその両方をターゲットにするかがポイントになります。

人・ユーザー

まずはユーザーの興味関心に基づいて配信されるターゲットの種類から。

リマーケティング

一度ウェブサイトに訪れたユーザーをターゲットして再訪問を促す広告。

リターゲティング(Retargeting)とは

類似ユーザーターゲティング

訪問したユーザーと近しいウェブ閲覧履歴のあるユーザーをターゲットにする広告。

類似ユーザーターゲティングとは

 

インタレストカテゴリー

カテゴリーに分類されたユーザーの興味関心に応じて配信する広告。

インタレストカテゴリーとは

その他

リスティング広告で指定できるターゲティングが可能です。

  • 地域
  • 性別
  • 年齢
  • 子供の有無
  • 時間・曜日
  • デバイス

広告枠・面

広告枠・面

次に広告枠をターゲットにする広告を紹介します。

プレースメントターゲット

特定の広告枠を指定して配信する広告。

プレイスメントターゲティング(Placement Targeting)とは

コンテンツターゲット

登録したキーワードとマッチするコンテンツが含まれるウェブページに配信する広告。

トピックターゲティングとは

カテゴリーに分類された広告枠に応じて配信する広告。

トピックターゲティングとは

両方

GDNではターゲットの組み合わせができますので、特定の興味を持つユーザーが特定のコンテンツを閲覧したときに広告を配信するということもできます。

またDSK(Display Seloct Keyowrd)では面および人をターゲットにする広告があります。

DSK

設定されたキーワードに対して興味のあるユーザーまたは関連する面(ウェブページ)に配信する広告。

 

まとめ

GDNまとめ

ディスプレイ広告というと検索連動型広告よりも効果が悪く、どちらかというとブランディングよりの広告という印象がありますが、決してそのようなことはありません。リスティング広告しか試していない場合には、実施することをオススメします。

 

リスティング広告の運用代行いたします。

リスティング広告でお困りではないですか?以下のようなお悩みがございましたら、当サイトよりお問い合わせください。

  • インターネットで集客したい
  • リスティング広告を試してみたい
  • 成果が出なくて困っている
  • 代理店に不満がある
  • 運用・管理に時間が掛かる
  • ウェブサイト分析をしたい
  • 競合の状況を知りたい

無料コンサルティング実施中!あなたのアカウントを分析して、改善提案をさせていただきます。是非お問い合わせください。

お問い合わせ

【ためになる】リスティング広告の本・書籍

  • リスティング広告のやさしい教科書。
    2018年06月22日
    2,376円

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本新版
    2018年10月17日
    1,944円

  • SEM:リスティング広告新版
    2012年09月
    2,376円

  • いちばんやさしいリスティング広告の教本
    2014年07月
    1,814円

  • なぜ8割の企業がリスティング広告で失敗するのか?
    2014年06月10日
    1,620円

  • これからはじめるリスティング広告
    2017年06月26日
    1,998円

  • Yahoo!リスティング広告プロフェッショナル
    2010年07月
    2,052円

  • 最速で成果を出すリスティング広告の教科書 〜Google AdWords&Yahoo!プロモーション広告両対応
    2015年04月
    1,922円

SPONSORED

SPONSORED

-リスティング広告用語集
-,

執筆者

SNS


ご質問・ご要望・ご意見をお待ちしています!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

CTR(Click Through Rate)とは

CTR(Click Through Rate)とは

CTR(Click Through Rate)とは、クリック率のことです。広告の表示回数に対して、どのくらいクリックされたかの割合を表します。   CTRは以下の計算式によって求められます。 クリック数 ÷ 表示回数 × 100= CTR(%)   例えば、広告が1,000回表示され、そのうち10回クリックされた場合のCTRは1%になります。(10÷1,000×100=1%) … もっと読む


CPC(Cost Per Click)とは

CPC(Cost Per Click)とは

CPC(Cost Per Click)とは、クリック単価のことです。1回のクリックで発生する費用のことを指しています。 当然ですが同じ予算であればCPCが低いほど、多くのクリックを獲得することができます。CPCを下がることが効率的なリスティング広告の運用には重要な要素になります。   目次1 入札単価とCPCの違い2 平均CPCの算出式3 平均CPCの目安4 CPCを下げるためには4.1 … もっと読む

CV(Conversion)とは

CV(Conversion / コンバージョン)とは

CV(Conversion / コンバージョン)とは、ウェブサイトのゴール・目的・成果を指します。Conversionは、英語で「変換」「転換」を意味しています。 ユーザーがコンバージョンに到った回数をコンバージョン数といい、1回につき1コンバージョンと数えます。 コンバージョンの定義はウェブサイトによって異なり、商品購入・予約・お問い合わせ・資料請求・会員登録などが考えられます。 リスティング広 … もっと読む

インタレストカテゴリとは

インタレストカテゴリとは

インタレストカテゴリとは、ユーザーが持っている特定の興味関心カテゴリに基づいて広告を配信することです。 興味関心に基づいた広告はいくつかありますが、その中でも特定の興味関心を持つと判断されたユーザーにターゲティングできるものが「インタレストカテゴリ」です。インタレストカテゴリは、GDN(Google Display Network)・YDN(Yahoo Display Network)とも利用可能 … もっと読む

インプレッションシェアとは

インプレッションシェアとは

インプレッションシェアとは、広告表示機会の総数のうち、実際に広告が表示された回数の割合です。 引用:インプレッションシェアとインプレッション損失率について – Yahoo! インプレッション シェア(IS)は、広告が表示可能だった合計回数のうち、広告が実際に表示された回数が占める割合です。 インプレッション シェア = 表示回数 / 広告が表示可能だった合計回数 引用:インプレッション … もっと読む

本ブログでは、リスティング広告について解説しています。これから運用を開始しようとしている初心者から効果が出なくて悩んでいる上級者の方まで、役に立つ情報を提供できるように運営していきます。
2018年10月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031